弁護士法人 TLEO虎ノ門法律経済事務所 静岡支店 交通事故被害者相談

054-204-5620 24時間WEB予約

評価損とは何ですか?

HOMEよくある質問損害賠償について > 評価損とは何ですか?

Answer

評価損には、車両を修理したにもかかわらず、①車両の機能やその外観完全に回復しなかったという技術上の評価損と、②中古車市場において事故歴が残り取引価格が下落してしまうという評価損の2つがあります。

①の評価損に関しては、判例では、年式が新しく高額な車両に認められる傾向にあるようです。②に関しては、認められにくいというのが現状のようです。

評価損額は、事故車両の車種、走行距離、初年度登録からの期間、損傷部位・程度、修理の程度、事故当時の同型車の時価、事故原価額証明書(JAAI日本自動車査定協会が発行する証明書で、交通事故による評価損を証明します。)等を考慮して、
修理費用を基準として、「修理費用の何%」と算定され、損害として認められることが多いようです。

  • 評価損は、技術上の評価損と事故歴による評価損の2種類がある