弁護士法人 TLEO虎ノ門法律経済事務所 静岡支店 交通事故被害者相談

054-204-5620 24時間WEB予約

交通事故のケガの保険金は自賠責保険と任意保険どちらから支払いを受けますか?

HOMEよくある質問保険について > 交通事故のケガの保険金は自賠責保険と任意保険どちらから支払いを受けますか?

Answer

自賠責保険で最初は支払いを受け、自賠責保険の限度額を超えた部分につき、任意保険から支払いを受けることになります。

自賠責保険は、被害者救済を目的とした強制加入保険で、人身事故のみ適用されるもので、物損事故は適用外です。自賠責保険には上限額があり、その上限額を超える損害が発生した場合は、任意保険で補償することになります。任意保険は、任意に加入する保険で、対物賠償保険、対人賠償保険、人身傷害保険、搭乗者傷害保険、車両保険、自損事故保険等自賠責保険と異なり様々な種類の保険があり、被保険者が負う法律上の賠償責任をカバーする保険となります。

また、任意保険は、示談代行サービスが含まれた保険です。この示談代行とは、加害者の代わりに加害者と示談交渉をすることです。事故の内容によっては、示談サービスが利用できない場合もあります。示談代行サービスが含まれていない保険もあります。

さらに、事故原因やその他の事由により任意保険の対人賠償責任保険金が支払われないという免責事由がありますので、確認しておきましょう。

  • 交通事故のケガの保険金は、自賠責保険からまず支払いを受ける
  • 自賠責保険の限度額を超えたら、任意保険から支払いをうけることになる