弁護士法人 TLEO虎ノ門法律経済事務所 静岡支店 交通事故被害者相談

054-204-5620 24時間WEB予約

運転中に意識喪失した加害者に損害賠償請求できますか?

HOMEよくある質問保険について > 運転中に意識喪失した加害者に損害賠償請求できますか?

Answer

人身事故に関しては自賠責保険からの支払いを受けることが出来ます。

民法713条本文に、精神上の障害により自己の行為の責任を弁識する能力を欠く状態にある間に他人に損害を加えた者は、その賠償の責任を負わないと定められており、運転中意識を喪失した場合は交通事故の損害賠償責任を負わないように思われます。しかし、判例では、自賠法3条の、自己のために自動車の運行の用に供するものは運行供用責任があるとするのは、被害者保護のためとして、713条の適用を否定しました。つまり、この場合、人身事故に関しては自賠責保険からの支払いを受けることが出来ます。

物損については、自賠責保険の適用がないため、民法713条ただし書の「故意・過失」の有無により損害賠償責任を負うか否かが判断されます。

一方で、713条のただし書の過失を認めた判例もあります。意識喪失の発作を予見できたことや、意識喪失の発作を抑えることをしなかった等の場合に過失があると認められる傾向があるようです。

  • 運転中に意識喪失した加害者が起こした事故は、人身事故であれば自賠責保険から賠償を受けられる
  • 物損事故に関しては、意識喪失における過失が認められたら損害賠償責任を負うとしている